堀江小日記

5年生、案山子を立てました!

レインボーハイランドで相談しながらデザインを決め、夏休みに公民館で多くの方に助けていただきながら完成した案山子。夏休み中の公民館でのお披露目を終え、いよいよ本来の仕事をしてもらう時が来ました。堀江小まで連れてきていただいた案山子を、それぞれの製作者チームで学校田「みのりの園」まで運びました。田に打ち込んでいただいている杭に案山子をくくりつけて完了。道路沿いに12体のユニークな案山子が勢ぞろいです。出穂したもち米をしっかりと守ってくれることでしょう・・・。お世話になっている多くの方々への感謝の気持ちを忘れず、5年生の米作りについての学習はこれからも続いていきます・・・。

 

ドミニク先生 来校!

新しいALTのドミニク先生が初めて授業をしてくださいました。今日はドミニク先生の自己紹介でした。ロンドンの食べ物やランドマークなど、写真で説明してくださいました。珍しい食べ物や美しい景色を見て、子どもたちはロンドンの様子を想像していました。とてもいい出会いができたようです。

  

2学期始業式

今日から2学期が始まりました。堀江っ子たちは、元気一杯、笑顔一杯で登校してきました。

始業式では、1年生の代表児童が「夏休みの思い出と頑張りたいこと」を、6年生の代表児童は「2学期の決意」を堂々と立派に発表しました。また、校長先生からは、高校野球をテレビで観戦し、多くの感動的なシーンから“あきらめなかったら何かが起こる”といった気持ちになったことや2学期は、全校児童に「あきらめず最後までやりぬくこと」を目標にして頑張ってほしいとのお話がありました。

2学期は、地域とのつながりがある行事がたくさんありますので、ひとつひとつじっくり取り組み、成長していきましょう。

  

 

金管バンド部 福角納涼祭に出演

8月18日(土)にJA松山選果場で行われた「福角納涼祭」において、金管バンド部は出演させていただき、演奏を披露させていただきました。「宝島」「ドラえもん」「レイン」「ダンシングヒーロー」の4曲を演奏しました。「ダンシングヒーロー」では、ポンポンを持った3年生が軽快なダンスを披露し、納涼祭を盛り上げました。

   

 

夏休みはあと10日になりました。

今年の夏は、これまでに以上に暑い夏となりました。みなさんは、元気に過ごしているでしょうか。また、台風も近づいています。気象情報をこまめにチェックして早めに対応するようにしましょう。

さて、校庭のヘチマが姿を見せてくれました。リコーダーくらいの長さのヘチマが3本立派に育っています。小さな虫たちも遊びに来てますよ。2学期のはじめには、もっとたくさんの立派なヘチマが育っていることでしょう。また、茎もぐんぐん伸びて、緑のカーテンではなく、緑のトンネルのようになっています。楽しみにしていて下さいね。

では、9月3日にはみなさんのひと回り成長した姿が見られることを期待しています。