堀江小日記

3年生のひまわり

  

南校舎の南側、太陽の日差しに向かってひまわりの花が咲き始めました。3年生の背丈を超えるほどに成長したひまわりです。お日様に向かってにっこりしているように見えました。これから黄色い花がどんどん咲くでしょう。校舎からちょっと遠いけど、みんなに見に来てほしいなあ!

みずあそびは最高!(1年生)

7月18日(水)に、1年生のプール納めをしました。うだるような暑さの中、プールの中では「気持ちいい!」と喜びの声を上げた1年生です。だるま浮きやけのび、ばた足などの練習をした後、電車ごっこでたくさん歩きました。だんだん、水に流れが出てきて、体が押されるのを感じました。自由遊びでは、水中じゃんけんや輪くぐりで遊ぶ子やばた足ですいすい泳ぐ子など、それぞれが楽しく遊びました。夏休みも、安全に気を付けながら、楽しく水遊びに挑戦して欲しいです。

4年生のへちま

   

4年生は、理科の授業でへちまを育てています。4月に各自で、ポットに種をまきました。芽が出て葉が3~5枚になったら、花壇に植え替えをと思っていたら、6月の末になってしまいました。植え替えが遅かったため、7月のはじめはまだ高さが20cmくらいでした。しかし、この1週間ほどで、1mほどの高さに伸びました。ぐんぐんのびているのにびっくりです。これから、もっともっとのびて、花が咲き、ヘチマができるのが楽しみです。

わたしのあさがお(1年生)

1年生のあさがおが大きく育ち、花が咲きました。生活科の学習で、あさがおを観察し、きれいに咲いた花やぐるぐるに巻き付いたつるを観察カードに記録しました。その後、花を画用紙にこすりつけて、絵を作ったり、たたき染めをしたり、色水を作ったりしました。とても楽しい活動で、子どもたちは生き生きとした表情を見せました。

夏休みは、家庭で水やりや観察を続けます。これからも花が咲くのが楽しみですね。

プール納め(7月9日つつじ部)

プールでの学習もいよいよ最終日です。今年は検定表に沿って学習を進めました。顔がつけられなかった子どもが、鼻まで水に入れるようになりました。力を抜いて上手に伏し浮きができるようになった子どももいました。息継ぎをしながらクロールで泳げるようになった子どももいました。昨年よりも浮いたり泳いだり潜ったりすることが上手になりました。お天気にも恵まれ、有意義な学習を進めることができました。また来年も頑張ります。