避難訓練(地震から火災発生)・消火訓練・シューター訓練

今日は、2時間目に消防署の方々にも来ていただき、避難訓練などをしました。

最初は、地震発生です。全員机の下にもぐりこみ、机の脚を握りしめ、じっとしていました。続いて、校務員室から火災発生です。各学級からハンカチを口に当て「おはし」の合言葉を守り、運動場へと避難しました。そして、水消火器を使った訓練では、少年防火クラブのメンバーと若い先生方が真剣に消火活動をしました。消防署の方にも褒めていただきました。

   

また、5年生はシューターを使った訓練もしました。4階からは滑り台のようなシューターで一気に下りてきました。3階からは、筒状のシューターで、中はらせん状になっているので目が回りそうでした。大変貴重な経験ができました。