RNBこども音楽コンクール

9月29日(土)に、愛媛県生涯学習センターで行われた「RNBこども音楽コンクール」に、本校の金管バンド部が参加しました。この大会で金賞に選ばれた学校の中から2校が、愛媛県の代表として、西日本大会に出場します。堀江小金管バンド部は、この西日本大会出場出場を目標に、練習を重ねてきました。

演奏した曲は「天のまなざし」です。朝の練習では緊張しているようでしたが、会場で音出しをするころには、気持ちを高めて集中して練習していました。本番では、それぞれの楽器の音が1つになり、すばらしい演奏をすることができました。 

結果は、みごと金賞!そして、西日本大会出場も決定しました。結果を聞いた子どもたちは、大喜び。中には、涙する子どももいました。これまでの努力が報われたことを嬉しく思います。

西日本大会は、12月に大阪で行われます。本番までの練習でしっかり力をつけ、さらにすばらしい演奏をしてくれることを楽しみにしています。