2018年3月の記事一覧

平成29年度離任式

3月30日(金)、11名の先生方が堀江小学校を離任されました。最後まで堀江小学校の子どもたちに向けて、温かいメッセージをたくさんいただきました。多くの保護者の方や卒業生も足を運んでくださり、最後のお別れができました。青空の下、満開の桜も先生方を送り出しているようでした。それぞれの新しい場所で、ますますのご活躍をお祈りしています。本当にありがとうございました。

平成29年度修業式

   

3月23日(金)、1年生から5年生の515名の修業式が行われました。

代表児童からは、楽しかった思い出や心に残ったこと、そして進級に向けての決意が述べられました。

校長先生からは、各国の宇宙開発についての話から、困ったことがあったときにどのように解決していくのか、自分にはどのような方法が合っているのか考えて対処するよう励ましていただきました。

新たなスタートに向けて、春休みにしっかり準備ができるといいですね。

平成29年度卒業式

  

3月22日(木)、平成29年度松山市立堀江小学校卒業式が盛大に行われました。

卒業生110名は、六年間の小学校生活を終え、堀江小学校を巣立っていきました。

校長先生の式辞では、相田みつをさんの言葉

『私がこの世に生まれてきたのは、私でなければできない仕事が何か一つこの世にあるからなのだ。それが社会的に高いか低いかそんなことは問題ではない。その仕事が何であるかを見つけ、そのために精一杯の魂を打ち込んでゆくところに、人間として生まれてきた意義と生きてゆく喜びがあるのだ』か紹介されました。

そして、「私でなければできない仕事があるはずです。皆さんには、その仕事を見つけるために、精一杯生きてほしいと思います。何年か先、「これが私の仕事です」と胸を張って話してくれることを期待しています。」と結ばれました。

 

 

 

堀江っ子広場「表彰式」

  

  

  

  

  

今日は、今年度最後の堀江っ子広場「表彰式」でした。「松山市読書感想画コンクール」「えひめっこピカイチ大賞」「えひめ子どもスポーツITスタジアム」「3学期堀江俳句賞」で活躍した子どもたちが表彰されました。今年度も、多くの場面で堀江っ子たちの活躍が光りました。来年度も、一人一人がますます輝くことを期待しています。

 

3年生の外国語活動

 今年度3回目の外国語活動がありました。

 まずは、「What' your name?」

      「My name is ~.」

 上手に自己紹介ができました。

 次に、「How are you?」

      「I'm fine!」 「I'm happy!」 「I'm hungry.」 「I'm sad.」

 自分の気持ちを表現しました。

 音楽に合わせて楽しく学習することができました。

 来年度から外国語活動が行われます。「まずは言葉に出してみること」を大切にして、楽しく外国語の音声に親しんでほしいです。