2018年3月の記事一覧

平成29年度離任式

3月30日(金)、11名の先生方が堀江小学校を離任されました。最後まで堀江小学校の子どもたちに向けて、温かいメッセージをたくさんいただきました。多くの保護者の方や卒業生も足を運んでくださり、最後のお別れができました。青空の下、満開の桜も先生方を送り出しているようでした。それぞれの新しい場所で、ますますのご活躍をお祈りしています。本当にありがとうございました。

平成29年度修業式

   

3月23日(金)、1年生から5年生の515名の修業式が行われました。

代表児童からは、楽しかった思い出や心に残ったこと、そして進級に向けての決意が述べられました。

校長先生からは、各国の宇宙開発についての話から、困ったことがあったときにどのように解決していくのか、自分にはどのような方法が合っているのか考えて対処するよう励ましていただきました。

新たなスタートに向けて、春休みにしっかり準備ができるといいですね。

平成29年度卒業式

  

3月22日(木)、平成29年度松山市立堀江小学校卒業式が盛大に行われました。

卒業生110名は、六年間の小学校生活を終え、堀江小学校を巣立っていきました。

校長先生の式辞では、相田みつをさんの言葉

『私がこの世に生まれてきたのは、私でなければできない仕事が何か一つこの世にあるからなのだ。それが社会的に高いか低いかそんなことは問題ではない。その仕事が何であるかを見つけ、そのために精一杯の魂を打ち込んでゆくところに、人間として生まれてきた意義と生きてゆく喜びがあるのだ』か紹介されました。

そして、「私でなければできない仕事があるはずです。皆さんには、その仕事を見つけるために、精一杯生きてほしいと思います。何年か先、「これが私の仕事です」と胸を張って話してくれることを期待しています。」と結ばれました。

 

 

 

堀江っ子広場「表彰式」

  

  

  

  

  

今日は、今年度最後の堀江っ子広場「表彰式」でした。「松山市読書感想画コンクール」「えひめっこピカイチ大賞」「えひめ子どもスポーツITスタジアム」「3学期堀江俳句賞」で活躍した子どもたちが表彰されました。今年度も、多くの場面で堀江っ子たちの活躍が光りました。来年度も、一人一人がますます輝くことを期待しています。

 

3年生の外国語活動

 今年度3回目の外国語活動がありました。

 まずは、「What' your name?」

      「My name is ~.」

 上手に自己紹介ができました。

 次に、「How are you?」

      「I'm fine!」 「I'm happy!」 「I'm hungry.」 「I'm sad.」

 自分の気持ちを表現しました。

 音楽に合わせて楽しく学習することができました。

 来年度から外国語活動が行われます。「まずは言葉に出してみること」を大切にして、楽しく外国語の音声に親しんでほしいです。

音楽 スプリングコンサート

 晴天のもと、本校体育館で金管バンド部によるスプリングコンサートが行われました。

 内宮中学校吹奏楽部のみなさん・OBのみなさん、クラリネット奏者 菊池 優里さんとピアノ伴奏者の方、堀江コーラスさんをゲストにお招きし、盛大に行われました。

 コンクールで演奏された曲やユーモアを交えたクラリネットの音色、春を想像させる歌など、バラエティー豊かな音楽で会場を盛り上げてくださいました。ありがとうございました。

 金管バンド部の子どもたちも、今までの練習の成果を最大限に発揮しました。これまで支えてきてくださった家族や地域の方々への感謝の気持ちをもって演奏しました。6年生にとっても、すてきな思い出の一つになったと思います。

 寒い中、たくさんの方に足を運んでいただき、ありがとうございました。今後もよろしくお願いします。

「ママーズホーリー お昼の読み聞かせ」 今年度最後!!

今年度最後のママーズホーリーさんによる、本の読み聞かせがありました。

たくさんの児童が体育館に集まり、お話しに聞き入っていました。

子どもたちは、「思い出のアルバム」の音楽に合わせて歌いながら、パネルに

貼られる絵を見ながら、目を輝かせてとても楽しんでいました。

毎回、様々な工夫が凝らされた読み聞かせに心動かされます。いつも、子どもたちの

ために熱心に活動していただき、本当にありがとうございました。

来年度もよろしくお願いします。楽しみにしています!!

児童引き渡し訓練

7年前の3月11日(日)は、東日本大震災が発生した日です。

堀江小学校では、本日「児童引き渡し訓練」を行いました。

16時現在、約500名の児童を無事に引き渡すことができました。

 

2年生・遠足(文化の森公園)

3月7日(水曜日)2年生はお別れ遠足で(文化の森公園)に行ってきました。

天気を心配していましたが、春を感じさせるぽかぽか陽気で、最高の遠足日和でした。

電車の中では、ルールを守り席を譲る様子も見られました。

公園では、遊具やアスレチック、ボールや縄跳び遊びをしたり、おいしいお弁当を仲良く食べたりと楽しみました。

今年度も残りわずかですが、今のクラスでの絆を深めて欲しいと思います。

つつじ組 遠足

つつじ組、今年度は低学年と高学年に分かれました。低学年は、今治市の藤山文化公園へJRで向かいました。遊具で遊んだ後は待ちに待ったお弁当。おやつタイムの後は、一緒に行った3年生と一緒にドッジビー大会。帰りのJRも互いに席を譲り合ってマナー良く過ごしました。

高学年は、高知県本川水力発電所見学と新居浜総合科学博物館見学です。水力発電のビデオを見た後、実際に地下の発電所を見学しました。昼食の後は、博物館へ。プラネタリウムの映像の迫力にびっくりしていました。明日きっと楽しい話で盛り上がることでしょう。

  

 

3年生 遠足

 

 3年生は、今治市大西町にある「藤山健康文化公園」へ行きました。

 子どもたちは、広い芝生のグラウンドで、ドッジボールをしたり、おにごっこをしたり、思う存分体を動かしました。また、残念ながら修理していた遊具がありましたが、限られた遊具で友達と楽しく遊び、公園には、笑顔が溢れていました。

 お弁当も美味しそうにいただき、午後からは、ドッジビー大会をしました。白熱した戦いに心も体もポカポカでした。

 長い時間、電車に乗っていました。その中で、他の乗客の方に席を譲る姿を見て、3年生の気持ちの温かさを感じました。立派な4年生に向かって確実に歩いています。とてもすばらしかった姿でした。

1年生の遠足(ともくに公園)

1年生は今日の遠足でともくに公園に行きました。

快晴の下、友達と仲良く時間いっぱい遊びました。

遊具遊びやなわとび、鬼ごっこなど、思い思いに遊びを楽しみました。

おいしいお弁当、おやつも楽しく話をしながら食べました。

食べ終わった後も、元気いっぱい遊んで、大満足の1日になりました。

友達とたっくさん遊んで笑って、すてきな思い出ができました。

  

  

  

5年生の遠足(本川発電所)

5年生は高知県まで足を伸ばして、本川発電所という水力発電所に行きました。

地下300mにある、ダムの水を使って発電する大きな装置を見学しました。

昼食をとって、午後からは愛媛県総合科学博物館に向かいます。

4年生 遠足の様子1

     

松山城・城山公園へ遠足に行っている4年生は、松山城の天守閣を見学しました。

途中の坂道は、しんどかったようですが、みんな元気に活動しています。

6年生を送る会

6年生を送る会「つなごうきずな 6年生大好き集会」を行いました。

6年生に勝負を挑んだり、懐かしのダンスや応援をしたりと、各学年が工夫した出し物をして、6年生に感謝の気持ちを伝えました。

6年生も笑顔で出し物を楽しみ、最後に見事な合奏を披露してくれました。

6年生にとっても、全校のみんなにとっても思い出に残る集会となりました。

卒業まであとわずかですが、堀江小学校での素敵な思い出を増やしてほしいです。

 

 

 

お世話になった方々へ

 これまでお世話になった方へ花と寄せ書きのプレゼントをしました。先日は、社会科の見学や日頃からお世話になっている堀江支所、駐在所、マックスバリュへプレゼントを届けました。今日は、公民館と郵便局に届けることができました。

 大切に育ててきた花や気持ちを込めて書いた寄せ書きを受け取っていただくことができ、子どもたちもとてもうれしそうな表情を浮かべていました。これからもたくさんの方に支えられていることに感謝の気持ちをもって学校生活を送りましょう。

堀江っ子広場「校長先生のお話」

今日の堀江っ子広場は、「校長先生のお話」でした。手品?実験?を実演するため手元がよく見えるようにテレビ放送で行いました。不思議な現象には何か「仕掛け」があります。その「仕掛け」について、じっくりと調べてみることや考えてみることが大切です。興味をもったことや不思議に感じたことを、子どもたちが、自ら追究していこうとする姿勢を育てていきたいと思います。