堀江小日記

いじめ0ミーティング

12月26日(水)に、松山市総合コミュニティーセンターにて「平成30年度松山市民によるいじめをなくすポスター」表彰式、及び、小中学生による「いじめ0ミーティング」が行われました。表彰式では、3年女子児童が教育長賞を受賞しました。いじめ0ミーティングでは、本校代表として児童会運営委員児童が話合いに参加しました。その中で、今年度から始まった「まつやま・いじめ0の日」の本校の取組を発表し、他校の友達と意見交換をしました。

  

 

第2学期終業式

12月25日(火)に、第2学期終業式が行われました。今日から来年1月7日(月)のおよそ2週間の冬休みです。一人一人が元気で、一歩成長できる有意義な時間を過ごすことが出来ればいいですね。終業式では、校長先生から「何ごとも最後まで諦めないことが大切です。3学期に向けて自分に合った目標を立てて頑張りましょう。」とお話がありました。また生徒指導主事の先生からは冬休みの過ごし方について、「①人に嫌な思いをさせるような遊び方をしないこと。②おうちの人と一緒にルールを守って過ごすこと」の2点についてお話がありました。みなさんの命を守るためにとても大切なことですね!

   

また、ポスターや俳句の表彰も行われました。

 

そして、12月27日(木)に大阪で開催される 金管バンド部、「西日本優秀校発表音楽会」出場の壮行会が行われました。ステージ前に整列した部員に校長先生から「本番は自信を持って楽しんで演奏してきてください。そして他の学校の演奏をよく聴いて良かった点を自分のものにしてください。」と激励の言葉がありました。金管バンド部員からは、「皆さんに良い報告が出来るよう頑張ります!!」と力強く意気込みを語ってくれました。全校生徒の熱い拍手に包まれた体育館での壮行会となりました。

  

護者の皆様、地域の皆様、2学期も本校の教育活動にご支援をいただきましてありがとうございました。 

 

  

 

  

 

 

町別児童会 2学期終わり

12月19日(水)、2時間目に町別児童会を行いました。冬休みの過ごし方や気を付けることを上級生が下級生に親切に教えていました。頼もしい風景です。下級生の子どもたちも真剣に聞いていました。あと何年かすると、下級生がお話しする立場になるのだと思うと、これからの成長がとても楽しみです。楽しくて有意義な冬休みまでカウントダウンですね!

  

 

ママーズホーリーお話会

12月20日(木)、お昼休みに体育館でママーズホーリーによるお話会がありました。体育館は暗幕を閉めて真っ暗です。子ども達は暗闇の中で、今日はどんなお話が聞けるのかワクワクしていました。ママーズホーリーの方々によるシンセサイザーの生演奏と光の演出!そして素敵なお話に引き込まれていきました。お話が終わった後はみんなほっこり。笑顔の花が咲きました。

  

  

しめ飾りをつくりました。

12月18日(水)、5年生の米づくり体験活動の最後はしめ飾りづくりでした。地域の方々がこの活動のために稲わら、うらじろ、だいだいを準備してくださいました。本当にありがとうございました。縄をなうところから始まりましたが、子どもたちは悪戦苦闘。地域の方々に教えを請いながら、なんとかしめ飾りを完成させることができました。多くの方々にお世話になった5年生の体験活動。「子どたちのために」という地域の思いをしっかりと受け取り、5年生は、最高学年に向けてこれからも一生懸命頑張ります!