堀江小日記

児童引き渡し訓練

7年前の3月11日(日)は、東日本大震災が発生した日です。

堀江小学校では、本日「児童引き渡し訓練」を行いました。

16時現在、約500名の児童を無事に引き渡すことができました。

 

2年生・遠足(文化の森公園)

3月7日(水曜日)2年生はお別れ遠足で(文化の森公園)に行ってきました。

天気を心配していましたが、春を感じさせるぽかぽか陽気で、最高の遠足日和でした。

電車の中では、ルールを守り席を譲る様子も見られました。

公園では、遊具やアスレチック、ボールや縄跳び遊びをしたり、おいしいお弁当を仲良く食べたりと楽しみました。

今年度も残りわずかですが、今のクラスでの絆を深めて欲しいと思います。

つつじ組 遠足

つつじ組、今年度は低学年と高学年に分かれました。低学年は、今治市の藤山文化公園へJRで向かいました。遊具で遊んだ後は待ちに待ったお弁当。おやつタイムの後は、一緒に行った3年生と一緒にドッジビー大会。帰りのJRも互いに席を譲り合ってマナー良く過ごしました。

高学年は、高知県本川水力発電所見学と新居浜総合科学博物館見学です。水力発電のビデオを見た後、実際に地下の発電所を見学しました。昼食の後は、博物館へ。プラネタリウムの映像の迫力にびっくりしていました。明日きっと楽しい話で盛り上がることでしょう。

  

 

3年生 遠足

 

 3年生は、今治市大西町にある「藤山健康文化公園」へ行きました。

 子どもたちは、広い芝生のグラウンドで、ドッジボールをしたり、おにごっこをしたり、思う存分体を動かしました。また、残念ながら修理していた遊具がありましたが、限られた遊具で友達と楽しく遊び、公園には、笑顔が溢れていました。

 お弁当も美味しそうにいただき、午後からは、ドッジビー大会をしました。白熱した戦いに心も体もポカポカでした。

 長い時間、電車に乗っていました。その中で、他の乗客の方に席を譲る姿を見て、3年生の気持ちの温かさを感じました。立派な4年生に向かって確実に歩いています。とてもすばらしかった姿でした。